月別: 2016年11月

ハイライトやハイトーンの髪色の人に良いシャンプー

美容院に行くと、サロンのオリジナルのシャンプーがあって、それでシャンプーしてもらうとサラッサラになりますよね!でも、美容師さんに聞いてみると、お客さんでサロンのシャンプーを買っていかれる人はそんなにいないそうです。 その理由の一つは・・・ 「物は良いけど値段が高い」です。これはよく分かります(笑)なので、 「市販のシャンプーでは何がいいですか?」と聞いてみたら 「わかりません」 とのこと(笑)ただそれでは申し訳ないと思ったのか、 「シャンプーで一番大切なのは、洗浄成分なんです」 と教えてくれました。

みなさん、シャンプーは何を基準に選びますか?

値段、広告、匂い 、パッケージ

…などなど、いろんな要素がありますよね。 私はハイライトを入れたヘアスタイルにしているので、ダメージケアがしっかりできるかも気になります。それに、あんまり安すぎるのは髪に良くないかな…と思って、そこそこのお値段のものを選びがちです。ただ、美容師さんによると、値段が高いからといって良い成分が入って入るとは限らないという事です。 CM費用も値段の一部に入ってるなんて事はよくあります。

天然エキス配合をアピールするものも、あまり効果を期待できないらしいです。シャンプーはすぐに流してしまうので、良さそうな天然エキスが配合されていても、あまり意味がないらしいです!また、 シャンプー液の見た目を良くするために、着色料が入っているものも要注意だそうです。 刺激の強いとされるタール色素が入っているものは絶対に避けて下さい!と言われて、家に帰ってからあわててシャンプーの成分表示をチェックしてしまいました(笑)